それでは次は池田高校の生徒から頂いた進学資料から進学実績をまとめてみました。

豊中高校の進学実績についてもブログで書きましたので興味があればご覧ください。

のべ人数 受験生が一つの大学に2日程受験して2日程合格すると2名と表記

実人数 受験生が一つの大学に2日程受験して2日程合格しても1名と表記


 

大阪大学

合格者数/受験者数

現役生 4/9

浪人生 2/2

合計 6/11

合格者:現役生44% 浪人生100% 合計55%

神戸大学

現役生 4/15

浪人生 0/4

合計 4/19

合格率:現役生27% 浪人生生0% 合計21%

大阪市立大学


現役生 9/30

浪人生 0/4

合計 9/34

合格率:現役生30% 浪人生0% 合計27%

大阪府立大学

現役生 6/18

浪人生 0/3

合計 6/21

合格率:現役生33% 浪人生0% 合計29%

私大は受験者数/合格者(実人数)に加え合格者/受験者(のべ人数人数)と進学者数も加えます。

関西大学

現役生  69/157(実人数) 合格率43.9%
     157/625(のべ人数) 合格率25.1%

進学者数 29人

浪人生. 10/24(実人数) 合格率41.7%
22/72(のべ人数) 合格率30.6%

進学者数 3人

関西学院大学

現役生  55/93(実人数) 合格率59.1%
    114/280(のべ人数) 合格率40.7%

進学者数 35人

浪人生   4/9(実人数) 合格率44.4%
    13/31(のべ人数) 合格率41.9%

進学者数 1人

同志社大学

現役生  17/42(実人数) 合格率40.5%
     39/121(のべ人数) 合格率32.2%

進学者数 13人

浪人生   6/15(実人数) 合格率40.0%
     11/35(のべ人数) 合格率31.4%

進学者数 4人

立命館大学

現役生   37/70(実人数) 合格率52.9%
     80/227(のべ人数) 合格率35.2%

進学者数  17人

浪人生  4/13(実人数) 合格率30.8%
     7/37(のべ人数) 合格率18.9%

進学者数  1人

近畿大学

現役生   78/117(実人数) 合格率66.7%
     266/648(のべ人数) 合格率41.0%

進学者数  23人

浪人生  16/20(実人数) 合格率80.0%
     44/75(のべ人数) 合格率58.7%

進学者数  2人

龍谷大学

現役生  31/39(実人数) 合格率79.5%
     81/162(のべ人数) 合格率50.0%

進学者数  6人

浪人生  3/4(実人数) 合格率75.0%
     8/14(のべ人数) 合格率57.1%

進学者数  1人

甲南大学

現役生  18/23(実人数) 合格率78.3%
     27/52(のべ人数) 合格率51.9%

進学者数  7人

浪人生   2/2(実人数) 合格率100%
     2/2(のべ人数) 合格率100%

京都産業大学

現役生  8/14(実人数) 合格率57.1%
     21/58(のべ人数) 合格率36.2%
進学者 2人

浪人生  1/1(実人数) 合格率100%
     6/6(のべ人数) 合格率100%

進学者 0人

まとめ

去年のデータを見ても関関同立は各大学ごとの受験者の増加と合格率の高さは比例せず、受験者が増えたから合格率が上がる訳ではないと思います。

指定校推薦が関関同立で約10数名あるので進学者から数名引いた数が一般試験で入学した子なので決して池田高校だからと言って楽観視は出来ないと感じました。

当塾の池田高校生の入塾時期を見直してもほとんどが2年生の夏なので、勉強を開始する時期は早い方です。勉強をする意識が高いので、去年と比べても合格率の上昇に寄与しているのではないでしょうか。

塾長

入塾1年以上の池田高校生の関関同立の合格率は塾を設立してから100%を維持してます。
大学受験は、よーいドンで始める必要はないので早くから勉強を始めるのは本当にオススメです。それだけ選択肢が広がります。

しかし、やはり皆さん関大を受けすぎです、、、

詳しくは塾の皆に伝えてますが、関大は本気で行きたい子を別にして

とりあえず関関同立を目指す子は滑り止め校との関係を考えてもオススメしないです。

それと、池田高校生の方ってみんな自習室に良く来ます。夏休みは毎日来てた子が殆どです。

しかも自習室に来て満足する子は、一人もいなくて、しっかり集中して勉強してくれています。

結局、どれだけ勉強時間を確保出来たかがとても大切なんですよね。

塾長

戦略はほんの少しだけ大切です!でも始めから間違った戦略を取ると最後に大きなズレを作ることになります!

次は、箕面高校をまとめます!

それでは!