プロフィール

▼関西第一 高校

▼出身中学: 大阪教育大学付属池田中学

▼入塾日:高校1年5月

▼部活:テニス部

▼通塾期間:2年7ヶ月

▼共通テスト 英語 R91点/100点 L91点/100点

合格した大学

神戸大学 経済学部

入塾前はどんな勉強をしていましたか?

入塾する前は定期テスト直前に見直すくらいであまり勉強をしていませんでした。

成績は大学受験するには厳しいような感じでした。

入塾後は勉強のやり方などに変化はありましたか?

1年の時は単語と熟語をメインの基礎固めをしていました。

塾では毎週単語テストを行いサボることなく着実に単語力を上げることができました。

長文は1年から毎週読み込んだ事で2年生になる頃には長文に対する苦手意識は無くなっていました。

塾長

Rは、自分のペースを必ず乱さないマイペース君やったな。
お母さんの言うことはあんまり聞かないらしい?けど、僕の言うことは必ず聞いてくれてたみたいなので、本当に教え甲斐がありました。

高校1年生から入塾した組の中では1番早いか、2番目に早くに入塾してくれたから長文を読む量も3年間で200題は超えてると思う!

受験を終えた今なら言える一言!

僕は中学の内部進学に落ちてしまい今の高校に行くことになってしまいましたが、

諦めず上を目指そうとした結果第一志望の大学に合格することができました。

復習を欠かさずゴールを目指して頑張ってください。

塾長

Rが行ってた中学から上がった池田付属高校は神戸大学の合格者が多い高校やから、
今回の合格は諦めず努力した結果やな!ほんまに良く頑張りました。

成績がここまで上がったのは何が原因?って聞いたら
「やっぱし環境とか友達がめっちゃ大切でした」って話してくれた時は

ほんまにそうやな!って感じたわ。

Rが住んでたのは池田市やから、池田付属高校の中学からの友達と

図書館でよく勉強してて、彼らが神戸大学を目指してたから

Rも気持ちを切らさず勉強に打ち込めたんやと思う。

あとは、Rのお母さんがほんまに良く出来た人やったのも大切やと思うわ!
中学から高校に上がれないことが分かってから

いかに効率良く大学受験を出来るかの視点で関西第一高校を見つけて
来て入学する計画を説明会の時に聞いた時は脱帽やった。

天晴れです。

保護者様からのお言葉

正直言って、この塾の学費は高いです!!

でも私は価値のある学費と思い支払っていました。いくら安くても価値のない学費ほど無駄な出費はないと思っています。

高校入学時の塾選びの際には、大手予備校も見学しました。

でも要領が悪い息子は、大勢いる生徒の1人になってしまうと感じ豊中英語塾に決めました。

少人数のクラスとの事ですが、実際は完全に1人1人の能力や希望の進路に即したご指導をして頂き

個別指導のようでした。最終的には英語以外の教科も指導して頂きました。先生は本当に大変だったと思います。

学費は高いですが、価値のある学費でした。学費以上の指導をしてくれること、間違い無いです

塾長

学費に関しては開塾の時に吟味して通いやすい値段で決定したのですが、貴重なご意見ありがとうございます。

ほぼ個別なのは、その通りですね!

しかし私は生徒たちの進路と合否に責任を持ちたいので、その為にかかる私の労力なんて軽いものです。

私もお母様とお話をしている時はとても勉強になりました。

数ある塾の中から当塾を選んでいただきありがとうございます。

名前は個人情報保護の為公表しておりません。ご理解ください。