1週間休みを頂いて間、オーストラリアに帰っていました。

昔、働いていた高校やその先生、現地に赴任してる私の後任の先生、お世話になった人に会えて、私の中の頑張り度合いがMAXまで回復しました。

受験生にとって大切な夏休みを全力で突っ走るためによい休暇でした。

現地の人たちが、高校生を期に帰ってしまう事を嘆いており、その事に関してもお手伝いが出来ると思い、動き出そうと思います。

帰国子女の子だけを受け入れる体制をつくれば、当塾の子たちにもプラスの影響を与えれると信じています。

余談

初めてウルルにいってきました。AUに赴任してた時に行かなかったのかよ!?と友人によく言われていたので、いい機会だと思い行ってきました。

自然って雄大ですね。この岩がずっと残っていて、しかも砂漠のど真ん中にある事に感動しました。夕日を見ながら今までの事を思い返すいい機会になりました。

発想力は移動距離に比例する。生徒たちにとって、良き先生、メンターになる為にこれからも、旅行は欠かさないようにします。

おわりっ